良いもの一杯
楽天は欲しいものが揃ってます!
afbanner_adS.jpg ランキング広告参加者募集
漫画や映画、イラスト、小説等は、
翠月樹。のBBS

模型や影狼Σへの意見やコメントは
影狼ΣBBS

御挨拶

こんにちは、翠月樹。と申します。

ネットビジネスを最近始めました。

幸せとビジネスについて、色んな方向から、これから皆さんと色々お話出来たら嬉しいなと思ってます。

さて、“幸せってなんだろう”と、何時も考えています。
幸せは、お金では買えないものですが、お金が無くても、中々幸せになれないですよね。

「多くは言わない、でもせめて毎日コレくらいあれば…」と言う思いは、誰しも持っているモノです。

コレくらい…も又、人によって違いがあるでしょう。
その人が、生きるのに必要なだけの金額に、夢を叶える為に必要な金額を押さえたら、後は、社会に回すのが、実は、自分自身に大きな利益を呼ぶ事を、知っていますか?

お金を、持つことに罪悪感を感じる方が、いらっしゃいます。
困ってる人を、助けたい想いが一杯の方がいらっしゃいます。

しかしながら、
『力なき正義は無能であり、正義なき力は圧制である。
 力なき正義は反抗を受け、正義なき力は弾劾を受ける。
 それゆえ正義を力を結合せねばならない。
               byパスカル     』

とありますように、人助けをしたいと思うならば、先ず、自分自身が【力】を持たねば、なりません。

【力】にも、色々あります。

何があるか、考えて見て下さい。

貴方にとっての、【力】【幸せ】【正義】を、考えてみて、私に教えて下さいませんか?

『星をつかもうとして手を伸ばしても、なかなかつかめないかもしれない。
でも星をつかもうとして泥をつかまされる事はありません。
                       byレオ・バネット  』


プロフィールにも、書きましたが、現在私は、影狼Σと共に、may_mituki_yuma
のYahoo!IDで、主にオークションをさせて頂いています。

今後も、オークション情報も此処で、お知らせさせていただくつもりですので、宜しく御願い致します。

さて、私、翠月樹。がどういう人間なのか、少し自己紹介ささせて頂きます。

私は、高音難聴と言うハンデを持って生まれました。
難聴というのを、説明するのは、大変長くなるので、割愛させて頂きますが、簡単に言いますと、音は聞こえるが、言葉として聞き取れないと言う状態です。
ですから、周りの人間に理解して貰うのは、大変難しいのです。
程度も、人に依って様々ですので、もしかしたら、本人が気付いていないだけで、様々な誤解を受けておられる方も居られるかも知れません。

私の場合は、難聴の上に高音が特に聞こえないと言う状態ですので、更に不味いのです。
小鳥やピアノの音、電子音等は、殆ど聞こえません。
ですので、言葉として更に完成できない訳です。

言葉も、聞き間違えて覚えてしまってるのも沢山在りますので、とんちんかんな事をしょっちゅう云ってるようです。
周りの人間が迷惑ですよね…本当に、家族や友人には感謝しています。
ただ、やっぱり、人に迷惑をかけてしまうと言う事実を、私自身は大変悲しく悔しい毎日です。

ですが、そのことに悩んで、何も出来ないというのでは、それこそ馬鹿げていますので、周りに感謝し、助けて貰いながらも、私自身が出来ること、助けてあげれることを、模索して実行していく方が、遥かに有意義で、自分の為にも、周りの為にも良いと思います。

先ず、一番大事な事は、『人を愛せる事』が大切です。
そして、その為にも、『自分自身を好きになる』必要があります。

人に必要とされる人間になる事が、人は生きがいを見出します。
ただ、間違えてはならないのが、人に必要とされることは、人に都合よく利用される人間になってはいけないという事です。

利用されてるのか、必要とされてるのか、その辺をしっかり見極めていかないと、やっぱり幸せになれないと思います。

先ず、自分自身をしっかり理解することから始めましょう。
その為にも、色々とコミュニティを作って行くのが、良いと思いますので、少しでも多くの人に参加して貰いたいと思います。

かのディズニーランドの創業者である、Walter Elias Disney
/本名 ウォルター・イライアス・ディズニー
【1901−1966:芸術家・映画製作者・ディズニー創業者】の名言に

余りにも有名な言葉ですが

★ それを夢見ることができるならば、
  あなたはそれを実現できる。

★ 与えることは最高の喜びなのだ。
  他人に喜びを運ぶ人は、
  それによって自分自身の喜びと満足をえる。

★ 人には二通りある。
  一つは好みの仕事にありつけないと、
  すぐ自信を失ってしまう人間。
  もう一つは、
  たとえ好みの仕事がなくても、
  必ず自分にやれる仕事があると信じている人間。

そう、何でも投げ出してしまっては、其処までです。
先ずは、何でも一生懸命にやってみる事です。
どんなことでも、何時か役に立ちます。

又一人では、大きな事は、出来ないと教えてくれます。

★一人の人間が大きな業績をあげるためには、
  多くの人の手と気持ちと知力が必要になるのです。


そして、一番大事なのは、何故あなたは成功したいのかと言う、目的を持つことです。

★ 私は、
  事業のために映画を作ってるのではなく、
  映画を作るために事業をしている。




★ 私は人から成功する秘訣を教えてほしいとか、
  どうすれば夢を実現できるかと尋ねられます。
  その答えは、
  “自分でやってみること”です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


『趣味とコミュニティの為のビジネス 』(ID:0000199500) 読者登録解除フォー ム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。


登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。


検索エンジン登録代行/アクセスアップ広告
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。